異空間の世界「天空の森」で非日常を。贅沢を追求してたどり着いた最高のおもてなしとは?

おその
0 Min Read

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています。

東京ドーム13個分にもなる「ここは日本だろうか?」と思わせるほどの広大な敷地に、宿泊専用ヴィラが3棟、日帰り専用のヴィラが2棟。 見渡す限りの自然を堪能しながら、非日常を味わえるリゾートが今回ご紹介する鹿児島県に存在する「天空の森」だ。 旅行や観光で味わう非日常ではなく、ここではシンプルで根源的な自然を「非日常」と表現している。一般的な「旅行」と呼ばれるものに飽きた時、一味違った体験をしたい時に、「天空の森」で過ごす時間は心揺さぶられるものとなるだろう。

人の気配を感じることなく自然を満喫

「天空の森」は、ホテルと一味も二味も違う。ここでのドレスコードは「裸」。ヴィラ同士が目に入ることがないので、人の気配を感じることなく大自然を独占し、完全なプライベートを満喫できる空間が用意されている。目の前に広がる大自然が、まるで自分だけの物のように感じるのだ。また、パーティーやコンサート、講演も開催でき、一生忘れられないイベントにもピッタリな空間である。

高級に捉われない贅沢

出典:TENKU
出典:TENKU

贅沢とは何だろうか?「天空の森」ではその土地で採れた、新鮮な食材で作られた季節を感じる料理を大自然の中で食す。30種類以上の育てられた野菜をかじりながら農園を探索。チャーター機に乗り空中散歩などの「非日常」を味わえるのが「天空の森」での贅沢だ。

高級外車での送迎、世界三大珍味をふんだんに使った料理、最新機器を導入した客室は他の「ホテル」で味わっていただこう。

鹿児島空港から車で15分

出典:TENKU

場所は、鹿児島県霧島市、鹿児島空港から車で約15分のところにある。新幹線や電車で訪れる場合、最寄り駅は鹿児島本線「隼人駅」から車で約30分、「嘉例川駅」から車で約15分のところに位置している。送迎は行っていないのでタクシー(有料)を利用しよう。頼めば手配してもらえる。

宿泊予約はホームページから

出典:TENKU

ホームページの右上「三」をクリックすると「お部屋のご予約→」が出てくるのでそこをクリックし、宿泊日や人数を入力して予約に進もう。1週間以内の予約は電話での受付のみ。冬は、比較的予約が取りやすい季節だが、過ごしやすい季節は人気のスポット。早めの予約がおすすめ。

死ぬまでに一度は訪れたい贅沢宿、と言われる「天空の森」。

訪れた誰もが、こんなにホスピタリティが行き届いている場所はそうそうない、と口を揃える。「非日常」という唯一無二の贅沢な時間を堪能するために、大切な人と訪れてみてはいかがでしょうか。

天空の森
住所:鹿児島県霧島市牧園町宿窪田市来迫3389
公式Instagram